プロダクト

トロールビーズができるまで

トロールビーズとは、カスタマイズ可能な美しいジュエリーパーツです。パーツを組み替えることで、自分だけのジュエリーをデザインすることができます。コレクションの主役はその名の通り、ビーズです。作品のひとつひとつに、神話、星占い、おとぎ話、動物や植物、さまざまな文化、そして日々の生活のあらゆるものにインスパイアされた、独自の小さな歴史があります。

トロールビーズでは、ビーズオンブレスレット、ネックレス、イヤリング、リングなどを取り揃えています。この豊富なコレクションの中から、きっとあなたのストーリーを表すビーズやアクセサリーを見つけることができるでしょう。

トロールビーズという名前は、当社が初めて手掛けたビーズに由来します。トロールの顔をあしらったビーズで、1976年にソレーン・ニールセンによってデザインされました。

インスピレーション

トロールビーズは、神話、星占い、おとぎ話、動物や植物、さまざまな文化、そして日々の生活のあらゆるものにインスパイアされています。しかし、このように多様なものに影響を受けつつも、すべてのビーズが共通に持っているものがあります。それは……

ひとつひとつがオリジナルであること。

ひとつひとつが可能な限り高品質の素材で作られていること。

ひとつひとつが一貫してハイクオリティな作品になっていること。

トロールビーズは、カスタマイズ可能な美しいジュエリーパーツです。パーツを組み合わせて、クリエイティブに魔法のようなデザインを作り上げましょう。ビーズを見ていると、ひとつひとつが何かのシンボルになっていることが分かります。世界でたった一つの、あなただけのジュエリーを作るとき、あなた自身がデザイナーになります――すべてのストーリーに、ビーズを添えて。

この豊富な商品のラインナップが、お客様に他ではできないような体験を提供します。お客様自身がデザイナーとなり、自分だけの為にカスタマイズしたジュエリーを作り出し、そこにどんなストーリーを描くか決めることができるのです。

このコンセプトに加えて、高い品質へのご期待に応え、お客様ごとに異なる好みやご要望に細やかに寄り添うことで、世界30か国以上の女性のお客様にご支持いただいています。

From Idea to Collection

アイデアをコレクションに

まずデザインをスケッチ画に起こし、ワックスに彫り込みます。次にその周りを鋳砂で覆い固めます。そしてワックスを溶かして取り去り、できた型にシルバーを流し込みます。シルバーが冷え固まったら型から外します。

型から外したビーズを綺麗にしたら、次のステップは燻し加工です。これは酸素が銀に触れることで自然に起きこともある酸化現象ですが、ここでは短時間で人工的に酸化加工を施します。そして加工されたビーズはシルバータンブラーの中で洗浄されて磨かれます。こうしてプロトタイプが完成し、新しい作品が生まれるのです。

Material and Production

素材と製造工程

トロールビーズは最高級の素材を用いて作られています。当初はスターリングシルバーのみでしたが、今では18Kゴールド、淡水パール、ジェムストーンも加工しています。そして何より忘れてはならないのが、美しいイタリア製ガラスから作られるガラスビーズです。ゴールドとシルバーのビーズは ”cire perdu”、別名ロストワックス鋳造という手法を用いて作られています。3000年前から伝わるこの技法を用いることで、ディテールを損なわず貴金属を複製することができます。また、ガラスビーズは、高温のバーナーを用いて作られています。

トロールビーズは世界中で作られています。具体的には、デンマーク、ドイツ、東ヨーロッパ、アメリカ、そして中国です。我々のビジネスパートナーは皆、製品に精通しています。パートナー企業の大半が、我々がビーズに用いる素材を扱う伝統工芸の歴史を持つ国の会社です。

デザイナーのリース・アーガードによるビーズ制作動画です

Making Glass Beads

アンバー(琥珀)ビーズを作る繊細な手順をご覧ください

Making Amber Beads

デザイナー

デザインこそがトロールビーズの原動力であり、最も注力している分野です。そして、トロールビーズのコレクションを作り出しているのはデザイナーたちです。最高品質の素材と匠の技巧をもって、他の追随を許さないトロールビーズのブランドを確立しています。これまでに90名以上のデザイナーたちがトロールビーズの作品に携わってきました。

デザイナーたちにはさまざまなバックグラウンド、哲学、経験、主義主張、技巧があります。幾何学模様を得意とする人もいれば、光と影の表現に長けている人もいます。大胆な取り合わせやきらびやかな色使いを好む人もいれば、動物や神話やトロールなどのモチーフの扱いに秀でている人もいます。トロールビーズはアート分野において国際的な名声を獲得しており、シカゴとニューヨークにある現代工芸アート展(SOFA)に作品が展示されています。

Distribution and Retailers

Trollbeads Headquarters is situated in Copenhagen, Denmark, with many independent distributors all over the world. Trollbeads distributors are as unique as the jewellery. What all our distributors have in common is a truly passion for Trollbeads, and they know every bead in the smallest detail. Each distributor has the contact to retailers of his country. You can always find your nearest retailer here on Trollbeads Universe.

Trollbeads distributors are the essential link between the head office in Denmark and the end users. Successful distributors can seamlessly blend the Trollbeads' culture and the local culture to find a unique niche for Trollbeads within the marketplace.