トロールビーズのガラスジュエリーが出来るまでの裏側

ビーズリリースが塗布されたスチール製のマンドレール ビーズリリースが塗布されたスチール製のマンドレール

ハンドメイドのガラスアート

ジュエリーに生まれ変わるガラス

はじめに、「ビーズリリース」と呼ばれる離型剤を塗布したスチール製のマンドレールを準備します。


炎の明るさから目を守るために、保護メガネを装着して作業します。

ガラスビーズを見る

ガラス職人はガラス棒の先端を慎重に融点まで熱します。

 

ガラスが熱せされ、柔らかくなるとスチールマンドレールの上で丸められます。模様や絵柄は様々な工具を使用して表現され、ビーズに形作られます。美しいビーズを制作するためには精度とコントロールが必要です。

トロールビーズのブルーオーシャンガラスビーズの制作途中 トロールビーズのブルーオーシャンガラスビーズの制作途中

ガラスのデザインはバリエーション豊かです。細かいデザインを施したものから、美しいパターン、金箔やキュービックジルコニアを使用したものまであります。無限にある色合いはブレスレット、ネックレスをはじめとしたジュエリーに絶妙にマッチします。

¥ 7040
¥ 5830
¥ 5830
¥ 5830
¥ 5830
¥ 8360
¥ 5830
カラフルなガラス棒 カラフルなガラス棒

ムラノガラス

カラフルなガラス棒

トロールビーズで使用しているほとんどのガラスはイタリア製です。北イタリアのベネチアに程近いムラーノ島から輸入しています。何百年にもわたり、高品質のガラスが生産されています。


ガラスの色は、製造工程でガラスに加えられる成分によるものです。例えば、クリアなマリンブルーは銅を加えることで生まれます。

熱されて柔らかくなったガラス 熱されて柔らかくなったガラス

ホット&ソフト

液体のようなガラスの成形

ガラスの融点は、カラーによって成分が違ってくるので、600度から800度です。ガラス棒の先端は炎によって真っ赤に変わります。

ガラスビーズを見る

「ガラスは素晴らしい素材です。時には予想を超える芸術を生み出し、新しいアイデアの源になります。これはガラスの色を決める成分の化学反応によるものです。色やパターンには無限の可能性があります。

ガラスを使う制作作業は非常に気を配り、心を穏やかにする必要があります。焦らず完全に集中することが大事です。なぜなら扱う炎は1000度まで上がりますから。」



– トロールビーズガラス職人 Signe Schumann-Sønderskov

「ガラスビーズはとても小さいですが、忘れられない体験や美しさを閉じ込める必要があります。このキーポイントは光で遊ぶことによって実現しています。四角く見えるものは、実際には丸いかもしれません。たくさんのドットを四角やストライプに見せ錯覚させるのです。」


トロールビーズ創業者・ガラス職人 Lise Aagaard

¥ 7040
¥ 5830
¥ 5830
¥ 7040
¥ 5830
¥ 7040
¥ 5830
¥ 5830
ハーモニーハーベストコレクションのブレスレット ハーモニーハーベストコレクションのブレスレット








ジュエリーコレクションにプラスする

ガラスビーズを天然石、シルバーやパールなどのビーズと組み合わせましょう。

新作を見る

ユニークス

本当のトロールビーズストーリー

一つひとつ、色・柄の違うユニークなガラスビーズ、「ユニークス・シリーズ」はガラス製ビーズ作りのノウハウをシェアすることから始まりました。世界各地の手仕事の発展を必要とする地域でワークショップが開かれました。

ユニークビーズについて見る