検索キーワード: ""

私たちのストーリー

カラフルでクリエイティブで遊び心のある、そんなユニークな世界。トロールビーズファミリーは1976年から今日まで、美しいビーズをデザインしてきました。小さなビーズから世界で初めて繊細な「ビーズ-on-ブレスレット」のコンセプトが誕生し、世界中の女性を魅了してきました。高品質の素材、職人の技術、クリエイティブなトロールビーズの世界をあなたもお楽しみください。

Our Story

最初のトロールビーズ

個性的でユニークなトロールビーズの歴史は、1976年にデンマークで始まりました。最初にデザインされたビーズは、6つ以上のトロールの顔が彫られた小さなスターリングシルバーでした。そのビーズは見方によって異なる、巧みなデザインでした。それは銀細工職人であるソーレンがデザインをし、コペンハーゲンの中心部にあるジュエリーショップにて彼の父親が販売しました。

最初のビーズは、革紐にシルバービーズがぶら下がったネックレスが流行していた時に作られました。しかしソーレンはシルバービーズを丸カンに掛ける代わりに、ビーズそのものを革紐に通したいと考えました。その後ソーレンの妹リースが、シルバーのブレスレットに一つのビーズをつけて販売し始めました。

最初のトロールビーズの店 デンマーク リュンビュー
Our Story

お客様の選択

その後リースは別のジュエリーストアを開きました。ある日お客様が、既にお持ちだったブレスレットにもっとビーズを付け加えたいと来店されました。店主は驚きながらもお客様のご要望に応えました。そこからトロールビーズが始まったのです。

お客様に寄り添い、お客様のご要望に応えることでトロールビーズのコレクションは成長していきました。
こうして、今や世界中で楽しまれている「ビーズ-on-ブレスレット」のコンセプトが誕生し、広まっていったのです。

Our Story

増え続けるコレクション

トロールビーズがますます人気になるにつれて、コレクションは着実に成長し、より多様化しました。ゴールドやパールのビーズが発売され、そして新たなロックがデザインされて、ビーズを加えたり外したり、色々な組み合わせを自宅で試すことが可能になりました。

2001年には、初めてガラス製のビーズがコレクションに加わり、その人気は爆発的に高まりました。その後、アンバー、天然石、コッパーがコレクションに加わりました。トロールビーズでは現在、600種類を超えるビーズが揃っており、いずれも独特のデザインとストーリーを持っています。

アーガードファミリー
Our Story

家族第一

ニールセン、アーガード一家は常にトロールビーズの重要なメンバーであり、今日に至るまで原型作りから製造まであらゆる工程に携わってきました。しかし2000年以降は、コレクションの多様性を高めるために著名な10名のデンマーク人ジュエリーデザイナーにビーズのデザインを依頼しました。ほとんどのデザイナーが今でも毎年コレクションに参加しています。そしてニールセンとアーガード一家は新しいビーズのデザインを生み出し続けています。しかし今日では90名以上の世界的に著名なデザイナーを抱えるまでに成長し、今や世界30か国以上でビーズが販売されています。